ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成25年度春期) >
  3. 問12

平成25年度春期試験:問12

ITパスポート試験平成25年度春期試験の問12です。

問題 社内の決裁申請手続の迅速化と省力化を狙いとして導入するシステムはどれか。
回答:ア MRPシステム
回答:イ POSシステム
回答:ウ SFAシステム
回答:エ ワークフローシステム

次の問題に進む>>

問12の解説

ITパスポート試験平成25年度春期試験の問12の解説です。
問12はワークフローシステムについての問題でした。

解説

申請、決裁などの業務の流れを一つのシステム上で実行できるようにし、社内の決済申請手続きの迅速化と省力化を実行するためのシステムをワークフローシステムといいます。

よって正解は「エ」となります。

アの解説 MRP(資材所要量計画)システムとは、生産管理手法の一つで、過去の需要や現在の在庫から、資源の発注量、発注時期を割り出すものです。
イの解説 POS(販売時点情報管理)システムとは、レジなどに搭載されるシステムで、商品販売の情報を収集、蓄積することで情報の分析を可能とするシステムです。
ウの解説 SFA(営業支援)システムとは、顧客情報などをシステムで管理し、過去の商談履歴や現在の案件の進捗情報などを共有することが出来るシステムです。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 25年度春期TOP

ITパスポート試験平成25年度春期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16        

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2014 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved