ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成24年度春期) >
  3. 中間A(問86)

平成24年度春期試験:中間A(問86)

ITパスポート試験平成24年度春期試験の中間A(問86)です。

事務機の機種選定方法に関する次の記述を読んで、問85〜問88に答えよ。

Fさんは、次の選定要件に従って、部内で使用する事務機の機種を選定するための検討資料を作成するように上司から指示された。

〔選定要件〕
(1)類似する4機種(機種A〜D)の中からいずれか1機種を選定する。
(2)評価項目は、価格、性能、サービスの三つとする。評価国目には、いずれを重視するかによって1〜5の重みを付ける。
(3)機種ごとに評価項目の評価値を決める。評価値は1〜9のいずれかである。
(4)評価項目の重みと評価値から総合評価値を計算し、総合評価値の最も大きい機種を選定する。

Fさんは、表1の評価表を作って検討することにした。このとき、機種Aの総合評価値は次式で計算する。機種B〜Dについても同様である。

機種Aの総合評価値=w1×a1+w2×a2+w3×a3

なお、記号の意味は次のとおりである。
w1〜w3:価格、性能、サービスのそれぞれの評価項目の重み
a1〜a3:機種Aの価格、性能、サービスのそれぞれの評価値

24年度春中問A

問題

上司から評価値を付けるように指示を受けたFさんは、評価値の決定に先立って、価格、性能、サービスのそれぞれについて、機種A〜Dの2機種ごとに、全ての組合せで優劣を比較した。その結果を次の表3に示す。表の1行は1回の比較を行った結果を示している。表を完成させるために必要な比較回数は何回か。

24年度春問86
回答:ア 6
回答:イ 9
回答:ウ 18
回答:エ 32

次の問題に進む>>

中間A(問86)の解説

ITパスポート試験平成24年度春期試験の中間A(問86)の解説です。
中間A(問86)は比較回数についての問題でした。

解説

4つの機種A〜Dを比較するには以下の組合せがあります。
AとB、AとC、AとD、BとC、BとD、CとD
この6通りの組合せでの比較を、3項目について行うので全比較回数は6×3=18回となります。

よって正解は「ウ」です。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 24年度春期TOP

ITパスポート試験平成24年度春期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29  
ITパスポート試験平成24年度春期(マネジメント系の問題)
問30 問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39
問40 問41 問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49
問50                  
ITパスポート試験平成24年度春期(テクノロジ系の問題)
問51 問52 問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60
問61 問62 問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70
問71 問72 問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80
問81 問82 問83 問84            
ITパスポート試験平成24年度春期(中問A〜D)
中問A 問85 問86 問87 問88
中問B 問89 問90 問91 問92
中問C 問93 問94 問95 問96
中問D 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved