ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成24年度春期) >
  3. 問48

平成24年度春期試験:問48

ITパスポート試験平成24年度春期試験の問48です。

問題 プロジェクトの立上げ時に考慮すべき事項として、適切なものはどれか。
回答:ア 組織内部における前提条件や制約条件を明確にすることは重要であるが、自身では制御できない外部環境における前提条件や制約条件を明確にすることは意味がないので行わない。
回答:イ プロジェクト立上げ時には今後プロジェクトがどのように進捗していくかを想定することは難しいので、プロジェクトの目的は、どのような成果が出せそうかが見えてきた段階まで待って示す。
回答:ウ プロジェクト立上げに当たって、細分化された最小単位の工程ごとに具体的な予算を見積もる必要がある、これができない場合にはプロジェクトを立ち上げることはできない。
回答:エ プロジェクト立上げに当たって、プロジェクトマネージャを任命し責任や権限を明確にしておく。

次の問題に進む>>

問48の解説

ITパスポート試験平成24年度春期試験の問48の解説です。
問48はプロジェクトの立上げについての問題でした。

アの解説 組織内部の前提条件や制約条件はもちろんですが、外部環境における前提条件や制約条件はプロジェクトを進めるに当たって非常に重要になってきます。
イの解説 プロジェクトの目的はプロジェクトを立ち上げる際に明確にしておく必要があります。
ウの解説 プロジェクトの立上げ時には細かい予算を正確に算出することは困難です。
大まかな予算だけ最初に決めておき、プロジェクトの進行に伴って具体的な予算を決定していきます。
エの解説

プロジェクトを円滑に進めるにあたって、プロジェクトメンバーを取りまとめる役割の人を決めておくことは非常に大切です。

よって正解は「エ」となります。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 24年度春期TOP

ITパスポート試験平成24年度春期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29  
ITパスポート試験平成24年度春期(マネジメント系の問題)
問30 問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39
問40 問41 問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49
問50                  
ITパスポート試験平成24年度春期(テクノロジ系の問題)
問51 問52 問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60
問61 問62 問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70
問71 問72 問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80
問81 問82 問83 問84            
ITパスポート試験平成24年度春期(中問A〜D)
中問A 問85 問86 問87 問88
中問B 問89 問90 問91 問92
中問C 問93 問94 問95 問96
中問D 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved