ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成24年度春期) >
  3. 問1

平成24年度春期試験:問1

ITパスポート試験平成24年度春期試験の問1です。

問題

販売価格10万円の製品1,000個を製造し、販売する予定である。A案とB案に関する記述のうち、適切なものはどれか。

24年度春問1
回答:ア A案,B案ともに利益は出ない。
回答:イ A案とB案の利益は等しい。
回答:ウ A案の方が利益は多い。
回答:エ B案の方が利益が多い。

次の問題に進む>>

問1の解説

ITパスポート試験平成24年度春期試験の問1の解説です。
問1は利益計算についての問題でした。

解説

固定費とは、製品の製造個数に関わらずに発生する費用です。
変動費とは、製品1個を製造するのに発生する費用です。

どちらの案を採用した場合でも、売上自体は共通なので、A案とB案の違いは経費から算出できます。

売上:10(万円)×1,000=10,000(万円)

A案とB案でそれぞれ必要な経費を計算すると以下のようになります。

A案
1,000(固定費)+3×1,000(変動費)=4,000(万円)

B案
2,000(固定費)+2×2,000(変動費)=4,000(万円)

よって二つともの必要な経費は同じとなり、利益は6,000(万円)であることがわかります。

以上より答えは「イ」となります。

固定費が安く変動費が高いA案は少量生産に向いており、固定費が高く変動費が高いB案は大量生産に向いています。
なので、1,000個より製造個数が少ない場合はA案、多い場合はB案を選択すると多くの利益を出すことが出来ます。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 24年度春期TOP

ITパスポート試験平成24年度春期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29  
ITパスポート試験平成24年度春期(マネジメント系の問題)
問30 問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39
問40 問41 問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49
問50                  
ITパスポート試験平成24年度春期(テクノロジ系の問題)
問51 問52 問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60
問61 問62 問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70
問71 問72 問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80
問81 問82 問83 問84            
ITパスポート試験平成24年度春期(中問A〜D)
中問A 問85 問86 問87 問88
中問B 問89 問90 問91 問92
中問C 問93 問94 問95 問96
中問D 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved