ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度春期特別) >
  3. 問50

平成23年度春期特別試験:問50

ITパスポート試験平成23年度春期特別試験の問50です。

問題

システム開発の結合テスト段階において、開発済の機能に追加や修正が必要となり、データベースの構成も変更することになった。プロジェクトマネージャの対応に関する記述a〜dのうち、適切なものだけをすべて挙げたものはどれか。

a. WBSを改定しプロジェクトスケジュールを見直す。
b. 追加または変更に要するコストを見積もる。
c. データベースの構成変更に伴うリスクを洗い出す。
d. 当初予定していた結合テストを完了させてから変更を行う。

回答:ア a,b,c
回答:イ a,b,d
回答:ウ b,d
回答:エ c,d

次の問題に進む>>

問50の解説

ITパスポート試験平成23年度春期特別試験の問50の解説です。
問50は結合テストについての問題でした。

解説 プロジェクトマネージャとは、プロジェクトを成功に導くため、プロジェクトに関する事項をとりまとめ、指揮をとる役割を持つ人のことである。
主な仕事はプロジェクトメンバーや、資金、設備、機材などの調整を行い、作業の遅れがでないようにスケジュールの管理を行うことである。
aの解説 機能の追加や修正が必要となった場合、新たな作業が必要となるので、プロジェクトスケジュールの見直しが必要となります。
bの解説 機能の追加や修正に伴って、作業時間が延びたり、必要な人員が増えたり、新たに必要な設備があったりするので、コストの見積もりは必要となります。
cの解説 機能の追加や修正を行うことで、現時点まで開発しているシステムに影響を及ぼす恐れがあるので、リスクを洗い出すのは必要となります。
dの解説 機能の追加や修正が行われるので、現時点で結合テストを行っても、機能追加後にまた一からテストを行わなければいけなくなります。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度春期特別TOP

ITパスポート試験平成23年度春期特別(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31 問32                
ITパスポート試験平成23年度春期特別(マネジメント系の問題)
問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41 問42
問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51 問52
問53 問54                
ITパスポート試験平成23年度春期特別(テクノロジ系の問題)
問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62 問63 問64
問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72 問73 問74
問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82 問83 問84
問85 問86 問87 問88            
ITパスポート試験平成23年度春期特別(中問A〜C)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved