ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度春期特別) >
  3. 問44

平成23年度春期特別試験:問44

ITパスポート試験平成23年度春期特別試験の問44です。

問題 稼働中のソフトウェアに対して、発見された障害の是非や、新しい要件に対応するための機能拡張を行う活動として、最も適切なのはどれか。
回答:ア システムテスト
回答:イ システム要件定義
回答:ウ ソフトウェア構成管理
回答:エ ソフトウェア保守

次の問題に進む>>

問44の解説

ITパスポート試験平成23年度春期特別試験の問44の解説です。
問44はソフトウェア保守についての問題でした。

解説

開発・リリースされ、すでに稼働しているソフトウェアに不具合が生じた場合、その障害取り除きソフトウェアの信頼性をより高める必要があります。また、稼働中のソフトウェアの利用者からの新しい要件があった場合、その機能を追加するためにソフトウェアの更新などを行います。

このような活動のことをソフトウェアの保守といいます。

アの解説 システムテストとはソフトウェアのリリース前に、ソフトウェアが要件を満たしているか、内部の不具合がないかを検査するテストです。
イの解説 システム要件定義とは、システム開発段階で行われる事項で、システムに必要な機能を明確化することです。
ウの解説 ソフトウェア構成管理とは、ソフトウェアを開発する過程で得られる、ソースコードやデータなどの成果物を統一して管理することです。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度春期特別TOP

ITパスポート試験平成23年度春期特別(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31 問32                
ITパスポート試験平成23年度春期特別(マネジメント系の問題)
問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41 問42
問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51 問52
問53 問54                
ITパスポート試験平成23年度春期特別(テクノロジ系の問題)
問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62 問63 問64
問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72 問73 問74
問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82 問83 問84
問85 問86 問87 問88            
ITパスポート試験平成23年度春期特別(中問A〜C)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved