ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度秋期) >
  3. 問82

平成23年度秋期試験:問82

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問82です。

問題 RAID1(ミラーリング)の特徴として、適切なものはどれか。
回答:ア 2台以上のハードディスクに同じデータを書き込むことによって、データの可用性を高める。
回答:イ 2台以上のハードディスクを連結することによって、その合計容量をもつ仮想的な1台のハードディスクドライブとして使用できる。
回答:ウ 一つのデータを分割し、2 台以上のハードディスクに並行して書き込むことによって、書込み動作を高速化する。
回答:エ 分割したデータと誤り訂正のためのパリティ情報を3 台以上のハードディスクに分散して書き込むことによって、データの可用性を高め、かつ、書込み動作を高速化する。

次の問題に進む>>

問82の解説

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問82の解説です。
問82はRAID1(ミラーリング)についての問題でした。

解説

RAID(Redundant Arrays of Inexpensive Disks)とは、外部記憶装置を一台の装置として管理する技術です。
データを分散させることにより、高速化と障害に対する性能が向上します。
分散の方法によりRAID0〜RAID6に分類されます。

そのうちでもRAID1はミラーリングと呼ばれ、2台に同じデータを書き込むことで、片方が破損・停止してもシステムが問題なく動くようにしたものです。

イの解説 スパンボリューム(ディスク連結)に関する説明です。
ウの解説 RAID0(ストライピング)に関する説明です。
エの解説 RAID5に関する説明です。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度秋期TOP

ITパスポート試験平成23年度秋期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(マネジメント系の問題)
問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41
問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51
問52                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(テクノロジ系の問題)
問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62
問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72
問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82
問83 問84 問85 問86 問87 問88        
ITパスポート試験平成23年度秋期(中問A〜B)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved