ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度秋期) >
  3. 問29

平成23年度秋期試験:問29

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問29です。

問題 企画プロセス、要件定義プロセス、開発プロセス、保守プロセスと続くソフトウェアライフサイクルにおいて、企画プロセスの段階で行う作業として、適切なものはどれか。
回答:ア 機能要件と非機能要件の定義
回答:イ 経営上のニーズと課題の確認
回答:ウ システム方式の設計と評価
回答:エ ソフトウェア方式の設計と評価

次の問題に進む>>

問29の解説

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問29の解説です。
問29はソフトウェアライフサイクルについての問題でした。

解説

ソフトウェアライフサイクルとは、ソフトウェア開発を企画してから、運用・保守に至るまでのソフトウェア開発の一連の流れのことです。
ソフトウェアライフサイクルは一般的に、以下のプロセスで構成されます。

企画プロセス
経営事業の目的やシステムを利用する目的を明確にし、システムを開発するための実施計画を策定する作業が行われます。

要件定義プロセス
新たに作成するシステムの機能や性能等について利用者の要求・要件などから、目標を定義する作業が行われます。

開発プロセス
要件定義プロセスで定められた機能や性能を満たすような仕様のソフトウェアを開発します。

運用プロセス
開発したシステムを利用者の環境で運用するプロセスです。テスト作業や、利用者の教育が行われます。

保守プロセス
環境の変化によって、システムの改善や機能拡張を行います。

以上より、企画プロセスで行われるのは「イ」となります。

アの解説 必要な機能の要件の定義は要件定義プロセスで行われます。
ウの解説 システム方式の設計と評価は開発プロセスで行われます。
エの解説 ソフトウェア方式の設計と評価は開発プロセスで行われます。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度秋期TOP

ITパスポート試験平成23年度秋期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(マネジメント系の問題)
問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41
問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51
問52                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(テクノロジ系の問題)
問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62
問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72
問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82
問83 問84 問85 問86 問87 問88        
ITパスポート試験平成23年度秋期(中問A〜B)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved