ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度秋期) >
  3. 問17

平成23年度秋期試験:問17

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問17です。

問題 ある情報システムの構築において、ビジネスプロセス上の独立した業務機能という視点で部品化して情報システムを構築しておく。そして、将来の変更や他の情報システムの開発に、それらの部品を容易に利用できる仕組みを作り上げたい。この方法に適合する考え方として、適切なものはどれか。
回答:ア ASP
回答:イ DOA
回答:ウ ISP
回答:エ SOA

次の問題に進む>>

問17の解説

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問17の解説です。
問17はSOAについての問題でした。

解説 ソフトウェアで使われている機能や部品、またはそのソフトウェア自体を「サービス」とし、大規模なシステムをサービスの集合体として構築する設計手法をSOA(Service Oriented Architecture:サービス指向アーキテクチャ)といいます。
ソフトウェアを開発する段階でその細かい機能・部品を、後に別のソフトウェア、システムを開発する際に再利用できるように設計することが特徴です。
アの解説 ASP(Application Service Provider)サービスとは、利用者がインターネットを通じて、事業者が提供しているソフトウェアを利用するサービスです。手元のコンピュータにソフトウェアを導入している必要がなく、どのコンピュータからでも自分のソフトウェアデータにアクセスできる利点があります。
また、このサービスを行っている事業者をASPといいます。
イの解説 DOA(Data Oriented Approach:データ中心アプローチ)業務で取り扱うデータ構造や、流れを基準として、システムを構築する手法です。
ウの解説 ISP(Internet Services Provider)とは、インターネットに接続するサービスを提供している通信事業者のことです。一般にプロバイダと呼ばれます。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度秋期TOP

ITパスポート試験平成23年度秋期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(マネジメント系の問題)
問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41
問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51
問52                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(テクノロジ系の問題)
問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62
問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72
問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82
問83 問84 問85 問86 問87 問88        
ITパスポート試験平成23年度秋期(中問A〜B)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved