ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度秋期) >
  3. 問13

平成23年度秋期試験:問13

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問13です。

問題 外部のストレージサービスの利用を検討している。可用性の観点でサービスを評価する項目として、適切なものはどれか。
回答:ア 緊急のメンテナンスに伴うサービスの計画外の停止時間
回答:イ サービス利用の際のユーザインタフェースの分かりやすさ
回答:ウ 保管データや利用者に対するアクセス権の設定の自由度
回答:エ 利用するストレージの単位容量当たりの費用

次の問題に進む>>

問13の解説

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問13の解説です。
問13は可用性についての問題でした。

解説

可用性とは、システムの壊れにくさ、障害の発生のしにくさ、障害からの復旧速度などによって評価されます。よって正解はアとなります。

ア以外の回答はソフトウェアの品質特性のいずれかを説明した文章です。

ソフトウェア品質特性は、ソフトウェアの品質評価のために設けられた基準で、以下の6つの特性があります。

機能性:要求された機能の実装の度合
信頼性:機能が正常に動作する度合
使用性:ソフトウェアの分かりやすさ、使いやすさの度合
効率性:ソフトウェアが使用する資源量の度合
保守性:保守・修正作業に必要な作業量の度合
移植性:他の環境へ移した際、そのまま動作する度合

各解答がどの品質特性を表しているか確認しましょう。

イの解説 インターフェースのわかりやすさは使用性を評価するための項目です。
ウの解説 アクセス権の設定の自由度は、機能の実装の度合ととれるので、機能性を評価するための項目です。
エの解説 費用は、効率性を評価するための項目です。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度秋期TOP

ITパスポート試験平成23年度秋期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(マネジメント系の問題)
問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41
問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51
問52                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(テクノロジ系の問題)
問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62
問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72
問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82
問83 問84 問85 問86 問87 問88        
ITパスポート試験平成23年度秋期(中問A〜B)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved