ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座
  1. ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 >
  2. 過去問題解説(平成23年度秋期) >
  3. 問8

平成23年度秋期試験:問8

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問8です。

問題 新商品の市場への浸透において重要であるといわれているオピニオンリーダの説明として、適切なものはどれか。
回答:ア 多くの人が当該商品を利用していることを確認してから購入する層
回答:イ 比較的慎重であり、早期購入者に相談するなどしてから当該商品を追随的に購入する層
回答:ウ 比較的早期に自らの価値判断で当該商品を購入し、後続する消費者層に影響を与える層
回答:エ 冒険的で率先して当該商品を購入する層

次の問題に進む>>

問8の解説

ITパスポート試験平成23年度秋期試験の問8の解説です。
問8はオピニオンリーダについての問題でした。

解説

オピニオンリーダとは、イノベーター理論での5分類の中の1つです。
イノベーター理論とは、商品購入に関する態度により、購入者を5つのグループへと分類したものです。

オピニオンリーダは、イノベーター理論では「アーリーアダプター(Early Adopter:初期採用者)」とも呼ばれ、流行に敏感で、自ら商品価値を判断・理解し、その使い勝手や特徴を多くの人に知らせることで後続の消費者に大きな影響を及ぼす人です。
ファッション業界におけるモデルや、医薬品業界における著名教授などがこれに該当します。

よって正解はウとなります。

残りの選択肢もイノベーター理論による分類で、 「ア」はフォロワーズ(レイトマジョリティ:後期追随者)、「イ」はビリッジピープル(アーリーマジョリティ:前期追随者)、「エ」はイノベーター(革新者)の説明になっています。

次の問題に進む>>

ITパスポート試験過去問題 23年度秋期TOP

ITパスポート試験平成23年度秋期(ストラテジ系の問題)
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
問31                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(マネジメント系の問題)
問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40 問41
問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50 問51
問52                  
ITパスポート試験平成23年度秋期(テクノロジ系の問題)
問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60 問61 問62
問63 問64 問65 問66 問67 問68 問69 問70 問71 問72
問73 問74 問75 問76 問77 問78 問79 問80 問81 問82
問83 問84 問85 問86 問87 問88        
ITパスポート試験平成23年度秋期(中問A〜B)
中問A 問89 問90 問91 問92
中問B 問93 問94 問95 問96
中問C 問97 問98 問99 問100

ITパスポート試験 WEB勉強講座トップ

Copyright (c) 2011-2017 ITパスポート試験 問題・WEB勉強講座 All right reserved